知識思考ノート

気に入った知識や思考を書いてます

理性は人類が生まれ持った驚異

f:id:Pen-and-Note:20180720001025j:plain

 

1、理性とは何かについての話

 

 理性とは何かというお話です。

そして、理性的になる方法と、 楽しく幸せに生きるのに

役立てる方法をお話いたします。

 

 理性とは、なんでしょうか。

哲学者たちは色々な分析をしている ようですが、

すごく簡単な表現を してみようと思います。

 

 「理性とは、脳の回路を大事にすることである。」

どういう事か説明して いきます。  

 

 これは人類の生まれもった驚異の力なのです。

 

 

2、なにが理性と呼ばれているか

 

 人々は、なにを理性と 呼んでいるでしょうか。

 

 自分の欲望を我慢すること、

上辺だけの事に心を動かされないこと、

合理的で科学的な態度や思考、、、  

 

 推理、理解、理由  

 

 これらはすべて、道理を重んずる 状態を示しています。

そして、道理とはなにか。

 

 人間にとって、道理とは 脳の一定の回路を示します。

たとえ、法律や社会のルールで あってもそれを実行するときは、

頭のなかに回路があるのです。  

 

 子どもは社会のルールを守らないのではなく、よく知らない。

回路がまだ出来ていない訳です。  

 

 

 理性とは何かを表現するなら、 脳の回路を重視して、よく使うことです  

 

 シャーロックホームズが推理をします。

そのときは、彼の頭の中にある 事件解決の回路が使われているのです。  

 

 現場に糸くずが落ちている→ 糸くずが高級なものだった

高級な服をきた人が 現場にいた可能性→つまり犯人は  

 

と、道理をたどっていくのです。

 

 

 シャーロックホームズは、物語の中で かなりの勉強家です  

推理に役立ちそうな知識を つねに研究している様子が描かれています。

知識があってこそ、理性は活かされる のです。  

 

 知識という、頭の中の交差点を 頼りにして、

あちこち走り回るのが 推理なのです  

 

 知識を活用したり、感情のままに ならないために、

頭のなかの回路をかけ回る訳です。  

 

 

 理性とは、その道をかけ回っている 状態を表します。

 

 

3、推理力を上げる方法  

 

 シャーロックホームズの話 のついでに、

推理力を上げる方法に ついても語っていきます。  

 

 推理力を上げるには、 いくつのかのポイントがあります。  

 

①関連する知識がある事

 

 たとえば、パソコンの専門家で

あればその知識によって故障の

原因を速やかに推理できます。    

 

 知識なしに推理するには   

相当な洞察力と時間を必要とするので   

避けたほうがいいでしょう    

 専門領域では、知識は力なり、です。  

 

 

②論理のつながりを確かめる    

 

 すべての物事はつながっています。   

占い師や弁論家などは、自由につなぐ技術に長けています。

 

  どんな物もつなげようと思えば つながるのです。

逆に、正しい推理は それ以外のつながり方があまり無い。

 

  どんな人間も食べ物を食べる。

 こういった当たり前の事実なのか、人間は一日3食であるといった

 可能性の話なのかを見極めるのです  

 

③あくまで推理は可能性である事    

 

 推理とは、理論を作り出す行為です。

あくまで本人の理論ですから

間違っている可能性が高い、とあきらめが肝心。    

 

 特に、スピリチュアルとか

確かめようのない理論は間違いですら ありません。

 

  あくまで、理論。あくまで、可能性。   

事実だと思い過ぎると損をすることも あります。  

 

 

④計算能力と記憶力    

 

 ゆっくり考えれば、誰でも 相当な推理力を発揮できます。

しかし、シャーロックホームズ並の 推理をしたいのであれば、

計算力と 記憶力が必要です。

 

 これには、日々のトレーニング あるのみです。

脳トレとして 様々な教材やゲームが売っています。

 

  1ヶ月くらい続けてみたら、 効果を実感できるでしょう。

  (続けるのがポイントです)

 

 

 ざっくり言うと、確実な理論を 作っていくって事です。

シャーロック ホームズは物語の主人公なので、

その補正があります。本当はもっと 間違うものです。

 

 

4、本能と理性  

 

 理性によって、生活を豊かにするには

どうしたらいいかを お話いたします。  

 

 本能と理性 という表現が ありますが、

これも少しいい加減な 考え方であります。  

 

 小さい頃から勉強ばかりしてきた人 などは、

勉強が好き・考えるのが好き なんて事もあり得るのです。

 

 

 人間の場合、本能より学習能力の方が高いのです。

そうなると、 おかしな状況が生まれます。

 

 ギャンブルにはまっている人は 本能的かというと、

そうでも無いのです。 動物はギャンブルをしません。  

 

 退屈なら寝てしまうし、食べ物が なければせっせと働きます。

ギャンブルにはまったり、お金に 執着したりするのは、

極めて人間的な 現象なのです。

 

 

 博打の楽しさを学習したって事です。

勉強が好きな人は、学習の楽しさを 学習したのですね。

コスパのいい趣味です)

 

 人間にとっての本能とは、 本能に忠実である事の学習であります。

つまり、理性でもある。

 

 人間は理性のかたまりです。 その脳の回路が

どこへ向かっているかの話なのです。

 

 生まれつきの本能の範囲はそんなに大きくない。

大部分が理性によって 支えられている

不思議な生き物なのです。

生物の神秘です。

 

 

5、理性は自由をもたらす  

 

 災いでもあり、そして幸せです。

自由とはそういうおかしな物なのです。

 

 わたしは、過食症の人を身近で 見ていたことがあります。

本人は苦しい状態でした。

 

 嫌な事がある→食べる→ 罪悪感で更に食べる

→罪悪感でまた食べる  

 

 このループから抜け出せなくなって いました

もしその人が動物であれば こうはならなかったでしょう。

 

 

 理性は、人間をどんな性質にでも 作り変えます。

その人が過食を どう克服したかというと

 

 嫌な事がある→食べる→ 美味しかったと食べ物日記をつける

 

 このループを何度も繰り返した所、 罪悪感は少なくなり元気になったのです。

(時間はかかるものです)

 

 

 理性によって、ずっと苦しむ事もあれば すぐに救われる可能性もある。

 

 まず信じなくてはなりません。

自分の理性を幸せなものにする事を、です。

 

 人間はみんな頭のいい生き物なので 、望んだ未来が訪れます

 

 夢が必ず実現する訳ではありません。

でも、日常生活に大きな影響があります。

 

 われわれは自由です。 特に、豊かな国に生まれたわれわれは、

理性によって自由に生きています。  

 

 理性という言葉が 美しいものであり続けるように祈るばかりです。